ターナー女性として生きる

病気持ちですが、普通に生活してます。

匿名の第三者の卵子で女児誕生 国内初の体外受精:朝日新聞デジタル


匿名の第三者の卵子で女児誕生 国内初の体外受精:朝日新聞デジタル

 

ターナー症候群の私にとって、ビックニュース。

国内で初めて、 第三者からの卵子提供で出産したと。

 

これまでは姉妹間での卵子提供だけでした。

主治医からも、「女兄弟はいる?」と聞かれたこともありました。

そんな事を言われると、姉や妹が居てくれたら卵子提供受けられたのに……と思ってしまいます。

 

勿論、国内初の事なので、まだまだ世間には広まってません。

でも、医学って確実に一歩一歩進んでいる。

私が結婚する頃には、もっと広まってると嬉しいです。

 

日本って、凄く血筋を大切にしますよね?

養子でもそうですが、血の繋がらない親子に偏見ってまだまだあります。

でも、子供が産めない女性にとって、養子縁組って、卵子提供って、子育て・出産の大事な手段なんです。