ターナー女性として生きる

病気持ちですが、普通に生活してます。

ターナー症候群とは

現状

私は成長ホルモンの投与は終了していて、現在は女性ホルモンの服用を行っています。そのため、2ヶ月に1回通院をしています。持病があると、何か制約があるんじゃないかとか、体調が悪くて学校や会社を休みがちなんじゃないかとか、思われますが、私の場合は…

合併症について

ターナー症候群と診断された場合、合併症を伴う場合があります。■骨粗鬆症などの骨の障害 骨の成熟に関与する女性ホルモンの分泌が不足することが原因で起こります。 また、この女性ホルモンには骨量を増やす作用もあります。 そのため、ターナー症候群の子…

ターナー症候群とは

人間の身体は、22対の染色体と1対の性染色体、合わせて23対の染色体から成り立っています。性染色体の1対がXXであれば女性、XYであれば男性となります。ターナー症候群は、性染色体がXXの一本が全く無い、あるいは一部が欠けている先天性の性染色体異常で…